忍者ブログ
三聖病院院長、宇佐晋一先生の講話録です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

※ 三聖病院は2014年12月27日をもって閉院となりました。


概略

禅僧であった初代院長、宇佐玄雄が神経症患者を救うべく、東福寺派各寺院および関係者に病院設立を請願。大正11年、東福寺山内の旧三聖寺客殿を利用し三聖医院を開設、入院式森田療法開始。昭和2年、現在の地にて三聖病院となる。


 昭和27年にはカレン・ホーナイ、同31年には鈴木大拙の来訪を受ける。WHOから2回にわたる視察を受け、諸外国からの来訪は21カ国にも及ぶ。

治療対象神経症性障害、ストレス関連障害
休診日

木曜、日曜、祝日


年末年始(12月29日~1月4日)、GW(4月29日~5月4日)

診察予約

受付時間:午前9時~午後5時


希望診察日の1週間前に予約。

病床

50床

院長宇佐 晋一
治療講話

□ 時間


・ 水曜・金曜 :19時30分~20時30分


・ 日曜 :14時30分~15時30分  


 (奇数月、第2日曜は休講。三省会行事日は19時30分~。) 


 


□ 料金


保険あり 2,010円 (退院者で三ヶ月以内の受講の場合 1,410円)


保険なし 5,000円

※ 初診後の受講となります。はじめての方は、まず診察を受けられて下さい。
 

所在地

〒605-0981 京都市東山区本町15丁目787


TEL : 075-541-3118


FAX : 075-531-2152


 


□ アクセス


京阪電鉄・JR 「東福寺駅」より 徒歩2分


京都市バス 「東福寺」より 徒歩1分


 


アクセスMAP
map.jpg

拍手[13回]

PR
Comments
Post a Comment
Pass :    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
profile
author : 金田 倫子
カウンター
 
忍者ブログ[PR]